モーツァルト ミサ

教会では毎日曜日にミサが行われる。ミサはカトリックの儀式でありプロテスタントの言葉で言うと礼拝になる。ちょー大まかにミサの説明を。いわいる最後の晩餐の再現だ。最後の晩餐でキリストはパンを「私の身体である」ぶどう酒を「私の血である」と言い翌日に十字架につけられ、その3日後に復活した。その記念を祝してミサが行われるのである。
大司教の「開催の儀」から始まり長い時間を要して行われる儀式である。

Violinist 蓑田真理 Official Web Site

バイオリニスト蓑田真理 Mari Minoda:オーケストラに客演首席奏者で参加。ソロ、室内楽等で幅広く活動中。国内外を行ったり来たり、ジャンルも行ったり来たり。東京都中野区 お問い合わせ TEL:080-3385-0988 MAIL:minoda.violin@gmail.com

0コメント

  • 1000 / 1000