世の終わりの為の四重奏曲 夏田昌和さんインタビュー3

夏田昌和さんインタビューvol.3
みのだ 先生のご期待に沿えるよう演奏頑張ります!
最後にプログラムの聴きどころや聴きに来られるお客様にメッセージなどあればお願いします。
夏田先生 インターネットを通してあらゆる曲が時と場所を選ばず無料で視聴出来る夢のような環境が、ここ10年程の間に急速に整ってきました。私達も今回曲探しなどで大いに活用しましたし、本当に便利ですよね。でもそのような中、生の「演奏会」を催す意味が改めて我々音楽家には問われているとも思います。
作者も時代も内容も様々に異なる作品をどのように並べて、どのような文脈で一晩のプログラムとしてまとめ、聴衆の皆さんに提示していくのか?そうした意味で、メシアンの大作を過去数世紀に及ぶフランス音楽史の延長線上にお聴かせする今回のプログラムは、自信をもってお勧め出来るものになったのではないかと思います。そしてもちろん、コンサートのコンセプト以上に重要なのは、同じ時代を生きる一個の人間である演奏家が、心の限りを尽くして、そして互いに心を寄せ合い、目の前で音を奏でる場に立ち会って頂くというその事に尽きます。音楽はもとより物質ではなく、始めの音が鳴らされた瞬間に立ち現れて、最後の音が沈黙のうちに消えゆくと同時に消滅してしまう儚いものです。ある時何処かで鳴り響き、体験されて、あとは記憶に幾らかの痕跡を残すだけ…。しかしだからこそ、尊いものだとも言えるのではないでしょうか。是非多くの方々にご来場頂き、音坊主の生演奏を体験して頂きたいと願っています。

Violinist 蓑田真理 Official Web Site

バイオリニスト蓑田真理 Mari Minoda:オーケストラに客演首席奏者で参加。ソロ、室内楽等で幅広く活動中。国内外を行ったり来たり、ジャンルも行ったり来たり。東京都中野区 お問い合わせ TEL:080-3385-0988 MAIL:minoda.violin@gmail.com

0コメント

  • 1000 / 1000