モーツァルトとフリーメイソン

モーツァルトが28歳の時にフリーメイソンに入団した。その背景には当時のヨーロッパの封建制度から民主主義社会の移り変わりが見て取れる。本来ならキリストの友愛を説く場である教会は権力の場となりその役割を果たしておらず庶民たちの反感を買っていた。フリーメイソンは当時の知識人たちによって自由、平等、白愛を説く反権力主義の団体だった。
モーツァルトがその思想に影響されたのは言うまでもないであろう。彼は早い時期からフリーメイソンに共感しており、1768年にはフリーメイソンの為の曲を書いている。

Violinist 蓑田真理 Official Web Site

バイオリニスト蓑田真理 Mari Minoda:オーケストラに客演首席奏者で参加。ソロ、室内楽等で幅広く活動中。国内外を行ったり来たり、ジャンルも行ったり来たり。東京都中野区 お問い合わせ TEL:080-3385-0988 MAIL:minoda.violin@gmail.com

0コメント

  • 1000 / 1000